映像計測ラインナップProduct Lineup

SPECIAL ORDER特注製品

ハイスピードカメラ・視覚計測システムを中心に、各種映像システム、レンズ設計/製作など、ナックのカバーする技術は多岐にわたっています。ご要求に応じより良い特注システム提案を行っております。

    ハイスピードカメラの特注製品
    line  
  • 自動車衝突実験用映像計測システム

    自動車衝突実験用映像計測システム

    自動車メーカーでは、開発された自動車が設計通りの安全性があるか衝突実験を行って確認をしています。衝突の瞬間が1/1,000秒単位で変化していく様子を車外からだけでなく、車内にも耐衝撃仕様のハイスピードカメラを多数搭載して撮影しています。ダミー人形に対するエアバッグの展開やシートベルトの固定の瞬間等をスローモーションで確認できます。

    製品情報
  • 筒内可視化用 ボアスコープ

    筒内可視化用 ボアスコープ

    エンジン燃焼室内の噴霧や火炎の状況観察など外部から直接可視化できない部位を撮影するための可視化用特殊光学系です。実際にボアスコープで観察を行う場合、外形形状、寸法、観察方向、観察距離、撮影画角など、実際の使用条件に応じた要求仕様をクリアする必要があります。ナックではお客様ごとのご要求に応じて最適な光学系をカスタム設計しています。

    製品情報
    アイマークレコーダーの特注製品
    line  
  • 7T-fMRI用EMRおよび3T-fMRI用EMR

    2013年の春に情報通信研究機構脳情報通信融合研究センター(CiNet)様に導入された7T-fMRI用EMRおよび3T-fMRI用EMRは、最新の超強磁場fMRI装置の環境でも動作できる特注の視覚計測装置です。

    製品情報
  • Dual-fMRI用EMR

    Dual-fMRI用EMR

    Dual-fMRI用EMRは、2台のfMRI装置で2名の被験者の脳機能を同時に計測する際に被験者の顔をカメラで撮影し、撮影した相手の顔と視覚刺激が同時に提示された時の注視点を検出します。このシステムを用いるとfMRIで2名の被験者間のコミュニケーション実験が可能です。(生理学研究所様の発案)

    製品情報
  • 3T-fMRI用EMR

    3T-fMRI用EMRは強磁場のfMRI装置で動作できる特注の視覚計測装置です。脳機能計測時に視覚刺激を同時に提示し、その時の注視点をMRIスキャンと同期して検出することが可能です。

    製品情報
  • 視覚情報障害機能改善訓練システム

    この装置は今見ているプロジェクター画面上の注視点にリアルタイムで黒いマスクをかけたり、逆に注視点周辺以外をを黒いマスクで覆うことで視覚(網膜上)に障害がある方の見え方を再現する装置です。
    視線を移動するとリアルタイムで注視点部分または注視点周辺に黒いマスキングすることで「視野狭窄」の方の見え方を再現できます。障害の度合いにに応じた視野狭窄の経験を健常者のが実体験できることが大きな特徴です。心理実験、脳機能障害の研究に利用されています。

    製品情報
    受注生産品
    line  
  • 飛翔体3次元位置計測装置 シネ・セオドライト

    飛翔体3次元位置計測装置

    飛翔体3次元位置計測装置シネ・セオドライトは角度出力機能を有した旋回架台へハイスピードカメラなどを搭載し、被写体を2地点から同時に計測撮影します。その映像上の位置計測から被写体の三次元位置座標を取得する装置です。

    製品情報