屋外キャプチャー

     
  • 雪上でのキャプチャー
    MAC3D SystemのRaptor(ラプター)カメラは、長年に渡り培われた独自のマーカー検出技術により、光学式では業界初となる屋外でのモーションキャプチャーを実現しました。
    晴天屋外のように照度80,000luxを超える明るい環境でも、問題無くモーションキャプチャーが行えます。
    特別な追加オプション品は一切必要なく、屋内でのモーションキャプチャーと同じ方法でデータを取得できます。


  • Raptorカメラは制御ソフトウェアCortex(コアテックス)と組み合わせることで、カメラのフォーカス調整が誰でも簡単・確実に行えます。
    Cortexに付属するワイヤレスリモコンを用いることで、制御パソコンから離れた場所からフォーカス調節するカメラを選択することができます。
    フォーカスの状態はカメラ前面のLEDディスプレイにリアルタイムで表示されますので、カメラと制御パソコンの間を往復する必要がありません。
    ワイヤレスリモコンのボタンにキャプチャー開始、停止などの機能を割り当てることで、カメラフォーカス調節、キャリブレーション、キャプチャーまでの一連の作業を一人で行うことができます。

  • 屋外キャプチャーの例

    line
    屋外キャプチャーの例
  • キャプチャーデータとビデオカメラ撮影画像の合成・同期再生の例

    line
    キャプチャーデータとビデオカメラ撮影画像の合成・同期再生の例
    ビデオカメラと同じ視点、画角でキャプチャーデータを合成して同期再生が行えます。

  •