制作機器ラインナップProduct Lineup

VIRTUAL PRODUCTSバーチャルプロダクト

バーチャルプロダクトは、実写とCGを合成するために、カメラやレンズ情報、人やオブジェクトの情報など、さまざまなものをデータ化し、グラフィック化して出力する過程で使われるVR・AR用ツールです。ロケーションからスタジオまで、三脚や手持ち撮影にも対応し、放送や映画のみならず、ゲーム、イベントなど、あらゆるエンターテイメント分野で広がるVR・AR映像に応用可能です。

カメラトラッキングCAMERA TRACKING

line
  • thumb

    Ncam

    Ncam(エヌカム)は放送・映画用のカメラトラッキングシステムです。映像から特徴点を自動的に算出しカメラ座標を出力することができるため、カメラの担ぎ運用やクレーンワークなど移動しながらの撮影に対応します。スタジオに止まらず屋外のスポーツ中継やイベントなどで使用可能です。ゴルフ用アンジュレーション表示システム”ANDURASS”やドローン搭載カメラトラッキングシステム”シーガルルッキングシステム”など、目的に応じたシステム提案も行っています。

Lineup

オンエアグラフィックスON AIR GRAPHICS

line
  • thumb

    VIRTUAL PLACEMENT

    VIRTUAL PLACEMENT(バーチャルプレイスメント)は、画像解析技術により入力された映像の変化に合わせてカメラトラッキングを行い、CGを合成して送出まで可能な放送用オンエアグラフィックシステムです。

Lineup

モーションキャプチャーMOTION CAPTURE

line
  • thumb

    MAC3D System

    MAC3D System(マックスリーディシステム)は、リアルタイム出力が特徴の光学式モーションキャプチャーシステムです。放送、映画、ゲーム、アニメーション、イベントなどに数多くの実績があります。 写真提供:Centroid Studios http://centroid3d.com/