サポート

MVIEW Ver.3.40aについて

     
  • MVIEWを使用することにより、画像ファイル(AVI / WMV / MCFF / 静止画連番ファイル)の同期再生や表示、実寸変換・自動追尾を使った簡易的な計測・レポート出力をすることができます。

  • 動作条件

    line
    対応ファイルフォーマット
    MCFF(.mcf) MEMRECAMシリーズのカメラで録画された1シーンの画像ファイル
    AVI(.avi) 白黒8bit / カラー24bit
    Windows Media Video(.wmv) カラー24bit
    TIFF(.tif) 白黒8bit / カラー24bit
    BMP(.bmp) 白黒8bit / カラー24bit
    JPEG(.jpg) カラー24bit

  • ※AVIで使用するコーデックについて、弊社は nac M-JPEG codec 以外のコーデックに関して一切の動作責任を負いません。コーデックに関するお問い合わせは各コーデックのメーカーへお願いします。

  • 動作環境
    対応OS Windows 10 Pro 32/64bit
    Windows 7 Ultimate/Professional 32bit
    Windows 8.1 Pro 64bit
    メモリー 4GB 以上 (推奨8G以上)
    ディスプレイ 画面サイズ1,920×1,080以上、96dpi、フルカラー
    ディスク空き容量 プログラム用に300MB以上
    その他 Microsoft Word 2016(レポート出力機能使用時必要)

  • アップグレード内容

    line
  • MVIEW 3.40a
    ・動画ファイル出力機能追加。
    ・試験データ(フォルダ)単位で画像ファイルを開く・閉じるに対応。
    ・画像ファイルを開いたまま、1分割、2分割、4分割を切り替え可能。
    ・トリミング機能(画像ファイルの任意の領域のみを表示する機能)追加。
    ・アノテーション機能(画像上に解析結果などの任意の情報を重畳表示する機能)追加。
    ・簡易解析機能に、2点間距離、3点角度、4点角度、輝度値(座標計測)を追加。
    ・波形表示のG-S(加速度-変位)グラフの横軸を、変位の値になるよう対応。

  • MVIEW 3.31a
    ・CARSで出力した試験情報ファイル(INIファイル)を読み込めなかった不具合を修正。

  • ダウンロード

    line
  • ダウンロードする際には必ずお読みください。
    ソフトウェアをダウンロードした際にはこれを同意したものとみなします。

  • 弊社のインストールソフトに含まれるsetup.exeを実行した際、“WindowsによってPCが保護されました”というメッセージが表示され、プログラムを実行できない場合があります。その場合は、表示されているメッセージ上の"詳細情報"のリンクをクリックすることで、"実行"ボタンを表示できますので、プログラムを実行しインストール作業を行ってください。

  • line
    MVIEWはフリーウェアではありません。著作権は株式会社ナックイメージテクノロジーにあります。ご利用に際してご不明点がありましたら下記リンクよりお問い合わせください。