SOFTWAREソフトウェア

メモリカム制御ソフトウェア MLink

メモリカム制御ソフトウェア

MLink NEW

MLink(エムリンク)は、ハイスピードカメラ「MEMRECAM」シリーズの制御、録画、再生機能が備わったソフトウェアです。HXLinkに続き4代目となる本ソフトウェアでは、使いやすさにこだわりユーザーインターフェースを大幅に見直しました。

  • 初心者でも使いやすいユーザーインターフェース

    使いやすさにこだわり、インターフェースを大幅に見直しました。ユーザーの好みに合わせて画面表示をカスタマイズすることもできます。

  • モードタブとナビゲーション
    ■モードタブ(赤枠)
    ・操作ステップごとに画面を切り替え、操作対象の画像と設定のみ表示

    ■ナビゲーション(青枠)
    ・左から操作する順番にアイコンを表示

  • 設定画面の集約化
    ■設定の集約(オレンジ枠)
    ・カメラ設定を1か所に集約
    ・各設定の表示・非表示を選択し、ユーザーの好みに合わせて設定可能

  • クイックツールバー
    ■クイックツールバー(黄色枠)
    ・使用頻度の高い機能を表示・非表示の切り替えが可能

  • 高速処理GPU対応

    HXLinkではオプション販売していたGPU(Grachics Processing Unit)対応を無償化し、GPUを搭載した高性能PCでは映像表示や編集時間の短縮を実現します。

  • ユーザーアシスト機能

    ハイスピードカメラでは撮影前の画角・フォーカス・明るさの調整を繊細に行う必要があり、カメラ位置とレンズの微妙な調整が撮影した画像品質に大きな影響をもたらします。MLinkでは、初心者でも使いやすいユーザーアシスト機能を実装しました。

  • カスタム輝度調整
    ボタン操作一つで露出過多部分を最適化し、画面全体を適正な明るさ(輝度)に調整します。

  • 画像重ね合わせ
    過去に撮影した画像とライブ画像を重ね合わせて表示する機能です。前回と同じ撮影範囲に合わせこむ場合や、想定される動きが画面上に収まるかを確認することができます。

  • 電動レンズ制御
    EFマウント、MFTマウントの電動レンズの制御を行うことができます。レンズの設定を自動認識し、フォーカス・アイリス・ズーム(レンズ仕様による)をPC上で動かすことができます。

  •         
  • 基本仕様

    対応言語
    言語 日本語(Japanese) / 英語(English)
    リモート制御
    シングル/マルチカメラ制御可能 MEMRECAM HX / GX / Q / MX / ACSカメラ(プレビュー、録画、再生、ダウンロード)
    記録・再生機能 記録 / トリガー入力 / 正逆再生(再生速度可変) / 正逆コマ送り / 正逆早送り / 再生範囲指定 / 頭出し / 繰り返し再生 ほか
    カメラ機能設定 撮影速度 / シャッター速度 / ゲイン / クロマ / エンハンス / ガンマ / ホワイトバランス / 画像サイズ ほか
    データダウンロード機能 撮影後の画像データ(MCFF*1)をカメラ本体のメモリーからパソコンへダウンロード可能
    USB接続されたHDDへダウンロード可能
    画像データ調整
    設定項目 輝度調整 / ゲイン / クロマ / エンハンス / ガンマ / ホワイトバランス / 画像リサイズ ほか
    画像データ変換
    一括自動変換機能 複数のMCFFファイルをバッチ処理で汎用フォーマットに変換可能
    変換出力ファイル形式 AVI / TIFF(連番) / JPEG(連番) / BMP(連番) / MP4
    撮影パラメータ重畳機能 撮影速度、シャッター速度、トリガポイント、撮影日時、ファイル名、フレームカウンターなどの各種パラメータを出力ファイルに重畳可能
    再生可能ファイル AVI / TIFF / JPEG / BMP / MCFF
    ファイル再生
    再生機能 正逆再生(再生速度選択可) / 正逆コマ送り / 正逆早送り / 繰り返し再生 / 指定範囲再生 / 複数ファイルの同期再生 ほか
    *1 MEMRECAM Camera File Format(MEMRECAMシリーズのオリジナルRAWDATAフォーマット名称)

  • 対応機種一覧

    機種 リモート制御対応 データ再生対応
    MEMRECAM ACSシリーズ
    MEMRECAM MXシリーズ
    MEMRECAM Qシリーズ ○ *2
    MEMRECAM HXシリーズ
    MEMRECAM GXシリーズ
    ULTRA Cam HS-106E ×
    MEMRECAM fxシリーズ ×
    MEMRECAM ciシリーズ ×
    *2 Q1m/Q1vをご利用のお客さまはインストール時に必ずOSに対応した「FilterDriver」フォルダを選択してください。Q1m/Q1vを制御しない場合は「GenICam」および「FilterDriver」のインストールは不要です。

    ※MEMRECAM ciシリーズ、MEMRECAM fxシリーズ、ULTRA Cam HS-106Eでは、リモート制御機能が動作しません。該当機種でリモート制御機能をご利用のお客さまは弊社営業担当へお問い合わせください。

  •         
            
            
            
  • 対応OS Windows 10 Pro 64/32bit
    Windows 8/8.1 Pro 64/32bit
    Windows 7 Ultimate/Professional 64/32bit
    (64bit版を推奨)
    CPU Intel Corei5 以上(Intel Corei7 以上を推奨)
    メモリー 4GB以上(推奨8B以上)
    ディスプレイ 画面サイズ1,280×1,024以上、96dpi、フルカラー
    ※Q1m/Q1vの制御は、Windows 7/8/8.1/10のみ対応しています。
    ※GPU高速化機能の対応ドライバーはCUDA4.1以降の新しいものをご利用ください。CUDA4.0までのサポートは終了しました。

  •