スーパー35mmフォーマットカメラ

AMIRA Live

AMIRA Live NEW

アミーラライブはシステムカメラ運用に特化したデジタルシネマカメラです。複数台のカメラを中継車やスタジオサブからコントロールするようなテレビ番組やライブ撮影に最適な仕様となっています。

  •  

  • アミーラライブのカメラ後方部には光ファイバーアダプターが搭載されています。イギリスのDTS社との共同開発品で、最大で4K60Pの伝送が可能です。4Kファイバーアダプターとしてはとてもコンパクトな設計となっているのも特長です。たくさんのケーブルでつなぎ合わせるといった手間を省き、現場の効率化も図れます。

    ※4K伝送には別売オプションが必要です。

  • ビューファインダーモニターマルチカムVMM-1は、10インチの中継スタイルオンボードモニターです。カメラ制御機能をアサインできるユーザーボタンが2つあるほか、タリーやピーキングのON・OFFスイッチも備わっています。従来のビューファインダーMVF-1や、カメラコントロールパネルCCP-1とデイジーチェーンでカメラに接続できる仕様となっています。

  • レンズマウント横にはヒロセ12Pのコネクターが備わっており、ここに「CフォースRFミニモーター」を接続することで、RCP側からアイリスのリモートコントロールが可能になりました。サードパーティー製のアクセサリーが要らなくなるため、カメラシステムが簡略化が期待できます。

  • アミーラライブに搭載されているセンサーは、既存のアミーラやアレクサと同じALEVIIIセンサーです。同じセンサー、同じ画質とお考えください。

  • システム接続例

    カメラから出力された信号は、光ファイバーを通って中継車やスタジオサブにあるCCU、DTS社の光ファイバーベースステーションに送られます。ファイバーの長さは最大2,000m、カメラ用電源も100Wまで供給することができます。ベースステーションには、ソニーRCP1501のようなカメラコントローラーを接続でき、感度やシャッター、アイリスなどのカメラ操作はもちろん、色やトーンをリアルタイムに調整することができます。映像信号は、ベースステーションでシングル、デュアル、クアッドリンクなど任意の信号に変換され、スイッチャーを経由して送出へと送られます。上記のような一般的なシステムカメラ運用と同様のフローが実現できます。

  • アミーラライブを使用する最も大きなアドバンテージ

    アミーラを含むARRIのデジタルカメラは、その実用性の高い14ストップ以上のダイナミックレンジ、豊かな色再現性、印象的なスキントーンに定評がありますが、その性能をシステムカメラ運用でも如何なく発揮できるのが、アミーラライブの最大の特長です。中継車やスタジオサブのRCPコントローラーで、「アミーラライブ」カメラ内のLookFileを直接調整できるため、ARRIデジタルカメラならではの懐の深い「LogC」でエンコードされた映像データをベースとして、リアルタイムに自由度の高いルック調整を行い、質の高いRec709やHDRを含むRec2020の映像を得ることができます。特にコンサートライブは、ライトアップされたステージ上と暗い観客席で露出の差が非常に大きく、また、彩度の高い赤や青などの色を用いた演出も多いことから、アミーラライブの持つ広いダイナミックレンジと色再現性の有用性が高まります。

  •  

  •         

  • モデル アミーラライブ
    センサータイプ 35mmフォーマット ARRI ALEV III CMOS
    センサー最⼤解像度と⼨法 3200×1800 26.40×14.85mm
    センサーフレームレート 0.75 - 200fps
    重量 5.2kg DTSファイバーアダプターを含む
    センサー有効解像度 S16 HD:1600×900
    HD:2880×1620
    2K:2868×1612
    3.2K:3200×1800
    4K UHD:3200×1800
    ARRIRAW 16:9 2.8K:2880×1620
    センサー有効⾯⼨法 S16 HD︓13.20×7.43mm
    HD:23.76×13.37mm
    2K:23.66×13.30mm
    3.2K:26.40×14.85mm
    4K UHD:26.40×14.85mm
    ARRIRAW 16:9 2.8K:23.76×13.37mm
    収録コンテナ解像度 S16 HD:1920×1080
    HD:1920×1080
    2K:2048×1152
    3.2K:3200×1800
    4K UHD:3840×2160
    ARRIRAW 16:9 2.8K:2880×1620
    収録映像解像度 ProRes S16 HD:1920×1080
    ProRes HD:1920×1080
    ProRes 2K:2048×1152
    ProRes 3.2K:3200×1800
    ProRes 4K UHD:3840×2160
    ARRIRAW 16:9 2.8K:2880×1620
    レンズマウント PL / LPL / B4 / EF
    感度 標準感度 EI 800
    EI 160 ~ EI 3200の範囲で調整可能
    ダイナミックレンジ すべての感度において14ストップ以上のラチチュード
    シャッター 電子シャッター式 5.0°~356.0°(1s - 1/8000s)
    収録フォーマット MXF/ARRIRAW
    Apple ProRes 4444 XQ
    Apple ProRes 4444
    Apple ProRes 422 HQ
    Apple ProRes 422
    Apple ProRes 422 LT
    MPEG-2 HD
    収録メディア CFast 2.0 カード
    収録フレームレート ProRes HD:0.75 - 200fps
    ProRes S16 HD:0.75 - 200fps
    ProRes 2K:0.75 - 200fps
    ProRes 3.2K:0.75 - 60fps
    ProRes UHD:0.75 - 60fps
    MFX/ARRIRAW 16:9 2.8K:0.75 - 48fps
    MPEG-2 HD:23.976 - 59.94fps
    収録モード 通常モードのほか下記モードが選択可能
    Pre-recording
    Intervalometer
    Stop Motion
    ビューファインダー ビューファインダーモニターマルチカム VMM-1
    マルチビューファインダー MVF-1
    カメラコントロールパネル CCP-1
    カラーアウトプット Rec 709
    Rec 2020
    Log C
    カスタムルック
    ルックコントロール カスタム 3D LUTの取り込み
    ASC CDL パラメータ(slope, offset, power, saturation)調整機能
    ニー、ガンマ、サチュレーション、ブラックガンマ、サチュレーションバイヒュー調整機能
    ARRIルックライブラリー機能搭載
    ホワイトバランス 2000Kから11000Kまで10K単位で調整可能
    CC補正機能付き
    フィルター 電動内蔵NDフィルター 0.6, 1.2, 2.1
    レンズスクイーズ倍率 1.00 / 1.30
    露出およびフォーカス制御補助機能 False Color
    Zebra
    Zoom
    Waveform
    Aperture and Color Peaking

  •         
  •         
  •         
  •         
  •