ニュースNews

ウルトラハイスピードカメラ ULTRA Cam HS-106E サービス終了のお知らせ

line
ANALYSIS 2019.10.30
     
  • ウルトラハイスピードカメラULTRA Cam HS-106Eのサービス(修理対応)を2019年11月で終了します。

    修理部品が製造元において製造中止となり、新規製造も難しい状況のため、サービスを終了する運びとなりました。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

    サービス期間:2019年11月まで


出展情報|「高速度イメージングとフォトニクスに関する総合シンポジウム2019」に出展

line
ANALYSIS 2019.10.28
     
  • 2019年11月14日(木)~16日(土)に名古屋工業大学で行われる「高速度イメージングとフォトニクスに関する総合シンポジウム2019」で機材展示を行います。1,280×896ピクセルで35,000コマ/秒の撮影が可能なハイエンドハイスピードカメラ「MEMRECAM ACS-1」、最高撮影速度10億コマ/秒ノウルトラハイスピードカメラ「ULTRANAC Tau」を展示予定です。また、さまざまな分野におけるハイスピードイメージング計測事例やアプリケーションをご紹介します。

  • 開催情報
    学会名 JCHSIP2019 高速度イメージングとフォトニクスに関する総合シンポジウム2019
    会期 2019年11月14日(木)~16日(土)
    場所 名古屋工業大学4号館2階会議室 愛知県名古屋市昭和区御器所町

  • 主な出展製品
    主な出展製品については下記リンクよりご確認ください。ほか、温度解析ソフトウェア「Thermias(サーミアス)」もご紹介予定です。

「ZOZO CHAMPIONSHIP 2019」でHi-MotionIIを使用

line
RENTAL 2019.10.25
     
  • ナックの放送用フルHDウルトラスローモーションカメラ「Hi-MotionII(ハイモーションII)」が「ZOZO CHAMPIONSHIP 2019」で使用されます。生中継での放送です。ぜひご覧ください。

  • 番組情報
    番組名 ZOZO CHAMPIONSHIP 2019
    放送局 テレビ朝日、BS朝日
    放送日 2019年10月25日(金)26日(土)27日(日)
    時間 <地上波>
    26日(土)13:00~15:55 第3日
    27日(日)10:00~11:50、13:55~15:30 最終日
    <BS朝日>
    25日(金)12:00~15:56 第2日
    26日(土)12:00~13:00 第3日
    27日(日)11:50~13:55、15:30~16:00 最終日
    ※掲載の情報は変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

  • 製品情報|Hi-MotionII
    放送用フルHDウルトラスローモーションカメラHi-MotionIIは、3板センサー方式を採用し通常のノーマルカメラ同様の高画質でウルトラスロー映像を撮影可能です。

「日本オープンゴルフ選手権」でStypeKitを使用

line
CREATIVE 2019.10.16
     
  • ノーマルクレーンをバーチャルクレーンとして活用できる「StypeKit」が「日本オープンゴルフ選手権」で使用されます。生中継での放送です。ぜひご覧ください。

  • 番組情報
    番組名 日本オープンゴルフ選手権
    放送局 NHK、NHK BS1
    放送日 2019年10月17日(木)18日(金)19日(土)20日(日)
    時間 <NHK(総合)>
    17日(木)15:08〜16:50 第1ラウンド
    18日(金)15:08〜16:50 第2ラウンド
    19日(土)13:50〜16:00 第3ラウンド
    20日(日)13:05〜16:00 第4ラウンド
    <NHK BS1>
    17日(木)13:00〜15:08 第1ラウンド
    18日(金)13:00〜15:08 第2ラウンド
    19日(土)13:00〜13:50 第3ラウンド
    20日(日)11:45〜13:05 第4ラウンド
    ※掲載の情報は変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

  • 製品情報|StypeKit
    カメラクレーン用トラッキングシステムStypeKitは、既存のノーマルクレーンに後付けすることで、放送や映画向けのVR・ARコンテンツ制作に必要な3D空間上のカメラ位置をトラッキングすることができます。メカニカルトラッキング方式で低遅延で、ブルー/グリーンスクリーンのVR撮影、スクリーンなしのAR撮影、屋内でも屋外でも、環境を選ばずに利用可能です。

出展情報|「スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2019」に出展

line
ANALYSIS 2019.10.11
     
  • 2019年10月25日(金)~27日(日)に福岡工業大学で行われる「スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2019」で機材展示を行います。レンズリモート制御可能で小型、高精細、複数台同時撮影可能なハイスピードカメラ「MEMRECAM MX」とその解析システム、マーカレスでのモーションキャプチャーシステム「THEIA」、筋骨格解析ソフト「nMotion musculous」などを展示予定です。ぜひお立ち寄りください。

  • 開催情報
    学会名 スポーツ工学・ヒューマンダイナミクス2019
    会期 2019年10月25日(金)~27日(日)
    場所 福岡工業大学FITホール 福岡県福岡市東区和白東3-30-1

  • 主な出展製品
    主な出展製品については下記リンクよりご確認ください。

  • このほか、マーカーレスモーションキャプチャー「THEIA(テイア)」もご紹介予定です。