テーマで選ぶCategory & Theme

分光

高速度分光計測

category_img

分光計測とは物質中に含まれている成分を検出、確認したり、その成分の含有量を求める方法で、分光器によって発光および吸収スペクトルを調べることができます。高速度分光計測システムは、ハイスピードカメラとイメージインテンシファイア、分光器を組み合わせて火炎やプラズマのスペクトルを取得し、解析します。

     
  • 高速度分光計測

    line
    火炎やプラズマなどのスペクトルを取得・解析することが可能なシステムです。分光器の回折格子は最大3枚まで内蔵可能で, 目的の波長帯, 波長分解能に応じて切り換えることができます。

    More Info
  • More Info
  • 計測イメージ
    More Info
  • 測定例

    line
    画像データを分光スペクトルに変換するソフトウェアにより、火炎やプラズマの分光スペクトル表示や時間変動表示ができます。

    More Info
  • More Info
  • 分光器

    line
    ハイスピードカメラやイメージインテンシファイアと組み合わせて火炎やプラズマなど、発光体のスペクトルを取得可能な分光器です。ファイバーを取り付けることで離れた場所やチャンバー内での燃焼を観測することができます。

    More Info
  • MK-300 ポリクロメータ
    MK-300 ポリクロメータ
    光学系 収差補正型特殊光学系
    波長領域 200~600nm
    分解能 半値幅 0.2nm
    開口比 F = 4.4

    More Info
  • 推奨ハイスピードカメラ(高速度カメラ)

    line
    分光器と組み合わせて撮影するのに最適なハイスピードカメラ(高速度カメラ)です。

    More Info
  • ハイスピードカメラ MEMRECAM ACS-1
    ハイスピードカメラ MEMRECAM ACS-1
    ISO感度 モノクロ 50,000
    解像度 1,280×896pixel
    撮影速度 50~540,000fps
    記録時間 5.6秒(10,000fps、64GB、8bit時)

    More Info
  • ハイスピードカメラ MEMRECAM HX-3
    ハイスピードカメラ MEMRECAM HX-3
    ISO感度 カラー / モノクロ 2,000 / 10,000
    解像度 2,560×1,920pixel
    撮影速度 50~1,300,000fps
    記録時間 6.9秒以上(1,000fps、32GB、8bit時)
    フレームストラドリングΔt 125ns

    More Info
  • ハイスピードカメラ MEMRECAM Q1v
    ハイスピードカメラ MEMRECAM Q1v
    ISO感度 モノクロ 画質優先モード:50,000
    感度優先モード:160,000
    解像度 640×480pixel(50~8,000fps)
    撮影速度 50~87,000fps
    外形寸法 約(W)62×(H)62×(D)65 mm
    質量 約470g

    More Info
  • オプション・撮影アクセサリー

    line
    ハイスピード撮影をサポートするアクセサリーです。わずかな発光現象を捉える分光計測では、イメージインテンシファイア(光増幅光学装置)を組み合わせて撮影することがあります。

    More Info
  • 光増幅光学装置 UVi
    通常のハイスピードカメラ(高速度カメラ)に取り付けることで近赤外域~紫外域での高速現象の可視化を可能とする小型イメージインテンシファイアアダプターです。

    More Info
  • 光増幅光学装置 UVi
    ルミナスゲイン 400,000
    使用可能撮影速度 最大10万コマ/秒(100KHz)
    波長感度 200-850nm(S25タイプ)
    ゲート時間 30ns~1ms(10nsステップ)

    More Info
  •